素材づくりメモ(愛用しているソフトなど)
素材づくりをしたいけれど、やり方がいまいち分からない方へ、参考になるかもしれないので、載せておきます。
素材のつくりかた(刺繍糸編)
私の場合は単純で・・
1.主に水彩でちまちま描き、スキャンする。
2.photoshopで明るさとコントラストをあげ、トーンカーブで調整後、カラーバランスで色調をととのえてサイトにup。

単純にこれだけです。愛用しているソフト等は下記参照。

愛用ものコメント 参考
EPSON GTシリーズ スキャナ
(スキャンに使用)
私の場合は手描き素材がメインなので、とにかくこれがないと話になりません。
EPSONのスキャナはつかいやすく、画像もしっかりスキャンできるのでおきにいり。


CANONの古い型のものも持っているのですが、周りのふちの部分が影としてスキャンされてしまい、 画像のふちが暗くなってしまうために、今は使っていません。(EPSONは暗くならないので、使いやすい。)
Adobe Photoshop
(主に画像加工)
デザイン・印刷(DTP)にも使われているグラフィックソフト。 私は5.5程度を愛用。業界用ツールでもあるので高価です。
一般向けにAdobe Photoshop Elementsというものも発売されていて、 趣味で使う分にはこちらでも十分。(ただ2.0までは「トーンカーブ」機能がないらしく、その点は不便。トーンカーブはこまかなコントラスト調整ができるので非常に便利なんです。3.0は不明。)イラスト描きにも便利。
elements版はタブレットの筆圧感知に対応しているのかどうかは不明です。(photoshopの方は対応。)


バージョンが上のものはその分容量も多く、グレードの低いPCを使っている場合、重くなります。その場合最新版よりも、少し古いバージョン の方が使いやすいことも。
ネットオークションやフリマで中古を安く購入できて便利。(私は時々利用しています。)

オークション&ショッピング BIDDERS
Paint Shop Pro
(画像加工)
photoshopを持ってはいるんだけれど、別場所に保管してあるため、代替で使用しています。(父の私物) 素材をスキャンして少し加工する分には問題ないです。


ただし線がぎざぎざになるため、イラストをソフトで描くには不向き。トーンカーブもあり、そこそこ使えるのですが、細かいコントラスト 調整等はphotoshopの方がやりやすいです。
でも安価なので、そこは嬉しいところ。イラストをCGで描かない場合等はそれなりに使えると思います。
Corel Painter Essentials 2
(イラスト描き・壁紙づくり)
これは1度使ってみたくて購入したばかり。
水彩機能など、イラスト描き用の機能に特化していると言われています。
どうなんだろ。あまり使っていないのでよく分かりません。
WACOM FAVO F-430(W) パールホワイト
(イラスト描き・壁紙づくり)
PCでイラストを手描きで描くときに重宝するペンタブ。
私もwacomのものを使っています。
ホルベイン透明水彩24色セット(2号チューブ)
ホルベイン透明水彩24色セット(2号チューブ)
(イラスト描き)
素材は透明水彩がメインです。
あとHI-TECのペンや丸ペン・鉛筆など。


透明水彩はたとえばホルベインアルビレ水彩紙 AP-F4 のような水彩紙を使用した方が発色がきれいなんですが、私はそのへんの紙に描くことも多いです。100円ショップのらくがき帳を愛用。(メモなどにも)
画材ショップ カウチ
コミック画材通販Tools

楽天画材ショップは楽天ポイントが貯められるので、お気に入り。
世界堂が好きだけれど、通販はやってないようなので。
EPSON PM-A870
(資料プリントに使用)
父からの借り物。
スキャナ・プリンター・コピーの複合機です。
とにかく便利で嬉しいのがコピー!資料やイメージソースとして色々コピーしています。(プリンターでもあるので、もちろんPC保存したものもプリントしたり。)


ツクモのe-machines
(愛用PC)
貧乏人の味方ツクモのe-machines を愛用しています。49.800yenからととにかく安い。
安いけれども性能は普通に使う分でしたらば十分です。安価なことも含め、大満足の好き好きPC。
SOTECも安いんですが、割と壊れやすい・・んで・・す。(2台壊れた・・)なので安いPCをお探しなら、ツクモがおすすめ。


自分でレイアウトした自主製作本をだしたい、・・などの場合、DTPグラフィックはMACが圧倒的に利用されているため、MACをおすすめします。
私もMAC(Power MAC)も持っていて、場合により使い分けたりしています。
■ツクモ
Apple Store
iBook G4
macmini06_88_31
▲MAC miniってどうなんだろ。気になります。
デザイン本や絵本など。色の組み合わせとか、雰囲気とか・・。
壁紙ももっとこると、テキスタイルなどからも参考になると思うし、つくりながら興味も広がります。
私は趣味運営として長く続けることを重視しているので、なかなかそこまでできないんですが・・。
好きを大事に、ということで。
ロゴ
Click Here!
プリントゴッコ PG-11 プロのイラストレーターの方も使用しているプリントゴッコ。
独特の風合いが魅力。素材づくりにも活躍してくれそうです。
応用で専用のオプション(別売)を利用して布にスタンプをしたりと、ハンドメイドの手芸ものにも活躍。
Adobe Illustrator CS 日本語版 Photoshopと同様に、デザイン・印刷(DTP)にも使われているグラフィックソフト。
私は使用してはいませんが、win版もmac版も持ってはいます・・。
デザインぽいかちっとしたイラストを描きたい人には便利なはず。

オークション&ショッピング BIDDERS
デジタルカメラ 写真素材もつくってみたいなー。 別場所に保管している少し古い時代の写真を、素材としてupしたいと前々より画策中。いつとりにいけるかな。
HOLGA STARTER KIT :ホルガ スターターキット :
HOLGA STARTER KIT :ホルガ スターターキット :
8.800yen
lomoいいですね。 そういえば
Lomography ロモグラフィ 魚眼レンズカメラ Fisheye Lomography ロモグラフィ 魚眼レンズカメラ Fisheye も販売されていました。

ちなみに、だれかつくってほしいと前々からずっと思っているのが・・
・北欧の風景の写真素材(かっちりしすぎていない方がより好み)
・こどもが描いた絵を素材にしたもの
だれか・・つくって・・くださ・・。
私は雪などの素朴な写真素材、つくってみたいな。(未定)
[PR]動画